Entries

今更ながらアンバス1むず

もはや攻略情報あがりまくってるアンバス1むずやってきました。
自分なりにプレイしたっていうのは基本的に「主催して理解してクリアした」って意味になります。
攻略法は既に出回っているので割愛。
今回は結局ナイトで参加しましたが、まあナイトでも結構ダメージもらいますね。
ナイトでこんな食らうの?となかなかビビりましたが、イージスで食らいまくるって事はイコール物理中心で攻めてくる敵ってなわけで、2戦目からオハンに持ち替えてみたら、あっさりと超楽々クリア。
もはやオハンに出番なんて無いだろうとか思ってましたが、まさかまさかの再登場ですよ(笑
流石にオハンが有効な敵だと魔剣よりはナイトのほうが圧倒的に被ダメージ低いでしょうなぁ・・・。
(とはいえ魔剣試してないから分かりませんが)

オハンになることで盾発動率がグングンとあがりますわけで、魔法詠唱も楽々に。
常時リアクト状態維持も楽勝になるわけで、発動率はほぼ100%。
ファランクスもクルセードも何のそのってなもんですよ。

敵を倒す順番は、サイ→竜→モ→黒でやりました。
サイはインビンするとヘイトが最低と最高でトレードされるようなので、インビンくるまでアビは控えておいて、インビン後にがっつり取り返すのが正攻法なようです。
スタートでセンチネル+パリセードしておけば固定ヘイト十分となりますので、あとはインビンまって挑発ウォークライなどで取り返せば安定ですな。
あとは忍者が殴り出す前に次のターゲットにフラッシュしてヘイト稼いでおいて挑発をあわせていけば楽々クリアです。

ボスは微塵をさせないのが最適解ですが、まれに微塵漏れてしまうこともあるわけで、そんなときは逃げるのがイイ!
って思いましたが、カマインHQ使ってもにげきれねえっていうw
微塵広すぎだろw
なので逃げまくっても無駄と判断してそれ以降はほどほどに逃げておいて起きやすい距離だけ保つようにしましたわな。
まあ幸い、微塵きたのそれだけだったので、死ぬことも無かったわけですがw

アンバスは月1で入れ替わるコンテンツなのですが、バトルの調整は割と気合い入っててそこそこ遊べるようになってるのはいいですよねー。
微妙に工夫する余地みたいなのが残ってたり、強引にクリアする方法もあったりと、比較的自由なのがありがたいです。
ポイントちょっともらえすぎな感じもありますが、そのおかげでオデン鯖特有のディズニーランド並の超渋滞はほぼ解消されたので、空いてるとき見計らってさくさく遊ぶのにちょうど良い感じに仕上がりましたね。
明日とかは、もうちょっと難易度下げて、LSの人と気軽に遊びいってみるかなー。

オーメン詰みで適当に揃ったメンバーで遊ぶ楽しさ

そろそろキャンペーンも終わってしまいますね。
1月はほとんどベガリーとオーメン詰みプレイな感じでした。
詰みはいつも非常にアバウトにジョブ募集してるのですが、なんだかんだでそれなりに遊べるメンツになるのはなかなか面白いですね。
今日なんかは黒0で詩人が4というなかなか偏った編成でしたしw
前回の記事でも書きましたが、ジョブ個別の特性を色々知っておくと、編成するときに頼みたいことを正確に伝えることが出来るので、主催に必要なものは各ジョブとコンテンツに対する理解度、ということになるでしょうかね。
必要なのは敵を倒す強い装備でもなければ、キャラを上手に操作するスキルでもない、というのは現実社会の管理職に通じるものがあって、なかなかに面白いものですね。
野良主催は知識さえあればなんとかなるので、LSリーダーのような皆を率いるカリスマ性のようなものも必要ないですし、話術がいまいち下手くそな自分としては、こういったシャウトで気軽に出来るコンテンツは非常に助かる限りですわな。

シャウトで適当にジョブ集めて、集まったメンバーを適切に組み直して、使用する強化魔法などを指示してスタート。
てな感じでメンバー全員あつまってから5分以内のスタートを目標にしています。
やはりスタートで時間かかるのは皆にもストレスでしょうしね。
また編成しなおしも必ずやってます。
これは適当すぎると効率落ちるばかりか、ヒーラー負担なども大きくなるため、やはりそこにストレスがかかるのは主催としては見逃せない事態だなーと思っていたり。
特に白魔がいないなんて当たり前なオーメン詰みなだけに、ヒーラー負担にはかなり気を遣っています。
前記事でもだいぶリジェネ推ししてますが、詰みの場合は乱戦メインになるため、設定しておけば勝手に回復するリジェネによってヒーラー負担を軽減することが、パーティ全体のパフォーマンス向上につながると思うんですよね。
なにより、タダでさえヒーラーが集まりにくいオーメン詰みにおいて「この主催にヒーラー枠で入ると大変だな」という印象がついてしまうのは大きな損失だろうなーなんて浅ましいことも考えています(笑
なので強化も火力一辺倒という方向にはせず、ほぼ確実にリジェネ効果を入れるように指示しています。
タイムアタックって訳でも無いですし、リジェネ枠つぶしてまで火力あげてもせいぜい2-3分早くなるかどうかでしょうしねぇ。
それよりは、もっと気楽にぼこぼこ殴って、なんか楽だったなーって楽しく終わってくれた方が、自分は嬉しいかなーって思います。

まあ何が言いたいのかよく分からない駄文になってしまいましたが、自分としては主催して人集めてオーメン詰み行くのは非常に楽しい遊びです。
1月でキャンペーン終わってしまうのでしばらく詰みともお別れでしょうけど、またキャンペーンあったら遊びたいところですね。
私の詰みはあんまり装備も気にしてないので、オーメンやったことないって人も気軽に参加してくれたらいいかな、なんて思います。
シャウト見かけることあったら気軽にお声かけてくださいな~。

オーメン詰み 各ジョブ雑感

オーメン詰みの各ジョブの役割とかどのように運用したら良さそうか、概ね指揮官視点での感想みたいなもんです。

・白
非常に頼れるヒーラーです。御存知の通り回復力は全ジョブ随一。
意外とMPが切れやすいので詩人等のMP補給ジョブとセットでどうぞ。

・学
ファランクスと強力なリジェネを付与できるので、学者いれば他のヒーラー不要レベルです。
ヘイスト支援がほぼないので、こちらも詩人との相性が良いですね。

・赤
リジェネ性能が弱くなった学者なイメージ。
ヘイスト2も使えるので、召喚が居ないパーティに組み込むと力を発揮します。
サポ学が安定ですが、案外持ってない人はいるように思います。

・召
ヘイスガ2、範囲回復、大地の守り、カーバンクルの加護などなど、非常に幅広い支援ができる万能タイプ。
出し入れが大変って人はとりあえずガルーダだけ出してヘイスガと回復メインで運用すると楽でしょう。
回復技に時間縛りがあるので、連続して大ダメージもらう場合は不利です。
学者と相性良し。

・詩
言わずと知れた前衛強化のスペシャリスト。
1ジョブで大した苦労もなく安々とヘイスト上限に持っていけるポテンシャルが凄まじいものです。
回復力がないのでヒーラーと組み合わせたいところですが、召喚や赤魔などの回復力が弱いジョブとの組み合わせにせざるを得ない場合は、ミンネで被ダメージ減らすことも考慮が必要。
上記2ジョブはヘイスト2支援が可能なのでマーチ1曲をミンネに回せる余裕はあります。

・コ
ダンサーロールが強力でなにげに学風に次ぐリジェネ性能を持っています。
コ赤で回復の大半賄える程度に強いのでヒーラー不足の場合はコルセアによる回復が頼りになります。
セカンドロールはカオスで安定。

・風
支援性能は非常に強力ですが、移動狩りと乱戦メインの詰みの場合、パーティメンバー全員に支援効果載せるのは意外と難しく場合によっては活躍しずらい場合があります。
前衛に組み込むならインデヘイスト維持しつつMP消費の少ないジオリジェネなどでHP支援。
課題次第でマレーズで魔法ダメージの支援と構成に合わせた柔軟な運用が求められるジョブです。

・黒
主に魔法ダメージの課題用。
15000ダメージはマレーズがなくてもデスで賄えるので、使える人がいる場合は一考を。
黒多数の場合、ガ狩りが捗ります(笑

・ナ剣
盾ジョブは主に課題用のモンスターのタゲ取りと釣りがお仕事になります。
カット装備積んでファランクスして敵をじゃんじゃん持ってきてください。

・アタッカージョブ
上記の支援ジョブとセットになってれば、それほど回復に困ることもないのでガンガン攻めてOKです。
殲滅力の向上=被ダメージの減少となるので、基本は火力上げるサポでOKです。
ただしバーサク等は構成見てでしょうかね。
上手な暗黒はドレインなどを駆使して被ダメージ相当減るので見てて楽しいです^^


ジョブの雑感はだいたいこんな感じです。
詰みはリジェネが非常によく仕事をするので、リジェネ中心で組むことが多いですかねー。
ヘイスト2+強リジェネor白をメインで編成。
二刀流や格闘はヘイスト2だけでもそこそこ強いので支援足りない場合はヘイスト2PTに。
両手ジョブはできるだけヘイスト支援上限を目指す。
てな感じで毎回組み込んでます。
白はあまり来ないですが、召喚はかなりたくさん来る傾向があるのでうまいことパーティ組んで行きたいところですなー。

復帰者達で行くサラマ

171216221106.jpg

復帰者に青魔が多かったのでノリでサラマいってきました(笑
勝てるかどうか半信半疑でしたが、思ったより弱くさくさく討伐成功!

構成:剣青青白+セルテウス+アシェラ

鍵は魔剣での火ダメージ軽減でしょうか。
ウンダ3入れてのヴァリエンスと、ヴァリエンス切れた時のワンフォアオールで耐える感じです。
1度ヴァリエンス切れた直後に麻痺でワンフォ発動せず青魔がズタズタに・・・^^;
魔剣だけで削りきって事なきを得ましたが、油断するとサクっとやられるくらいの火力はあります。
麻痺対策はエスナで対応。
白はほとんどエスナ役ですね。
回復はケアルラと青のホワイトウィンドで間に合います。

殴るときの注意点として、後ろから殴ると後方カウンター技で大ダメージ。
正面でタゲとると追加毒で大ダメージってあたりでしょうか。
FF11NHM固有のセオリーである、斜め前から殴るというのはこいつでも有効です(笑

アタッカーの青2名はアンバス装備メインな感じでしたが、それでも火力的にそれほど問題も無く、3-4分程度で1戦終わりました。
昔に比べたらだいぶ楽になってる印象ですねー。
あと、魔剣強すぎっていうw
魔剣の防御技無いとかなり苦戦しそうな印象ですわな。
こいつは魔剣と白さえいればアタッカーはなんでも良いように思います。
範囲回復はフェイスで十分ですが、6人で行く場合は白2人体制も視野に入れておくと安定するかもしれませんね。
まだタンモガイとってないひとは、キャンペーンを機に挑戦してみてはいかがですか~。

カマインマスク+1と赤魔の装備一新

akasoubi3.png

HQ呪物買ったの結構前なんですが、やっとこさナフーラ倒しにいって免罪符もらってきました。
そのまま解呪してグレーリキッドも突っ込んで完成。
カマイン頭は命中も魔命も素晴らしくファストキャストまでついていて非常に万能に使える優秀な装備ですね。
弱体、強化魔法、殴り命中、エンダメージ命中と非常に幅広く使えて、まさに赤魔の為に装備と言って良いでしょう。
魔剣のファストキャスト装備としても流用出来るでしょうしこれから便利に使ってやろうかななんて思ってます。

akasoubi.png

装備はアイコンからだいたいお察しください。
まあ、ほぼカマインとアヤモですね(笑
もう少し装備ヘイスト稼げるなら足ジャリという選択肢もあったわけですが、ヘイスト足らずでアヤモです。
だいぶ命中に余裕出てきたので、カマイン足にしてストアTP稼ぐというのも面白そうですなー。
出物あったらカマイン足も買ってみてもいいかもしれません^^

akasoubi2.png

命中は1200突破~。
一応は肉食えるレベルですね。
まあ素の攻撃低すぎるのでエンダメージで稼いでいくスタイルは変わらずって感じでしょうけど(笑
ヘルクリアやアデマ装備できたら赤魔の殴りも化けるんでしょうけど、ストライ2と併せてトリプルアタック50%とかなりかねないので、普通に考えたら無いでしょうな・・・w
弱体魔法とヘイスト2使えて一応殴りダメージも出せますよ?くらいでいいでしょう。
赤魔の殴り装備揃えはいったんここで休止。
次は魔剣の装備整えていこうかな~。

Appendix

プロフィール

Mii

Author:Mii
Odinサーバーで活躍中のミスラです。
狩シ赤と60まで上げてきましたが、どうやら赤魔が性に合っているようです。

ツイート

OdinLinks

月別アーカイブ

02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索