Entries

FF13の設定が何となく分かった^^

設定が意味不明で有名なFF13ですが
2chのスレッド読んでたらある程度単語を理解したら分かるようになりました。

ネ実:なんかもうさ、クリスタルとかさ、どうでもよくね?

原文
「主人公のライトニングはパルスのファルシに選ばれたルシ。
ファルシの中心、力の源にはクリスタルがあり、機能に合わせて周囲を形作る物体がファルシにあたる。
ファルシはクリスタルを内包した神の機械と呼べる存在。
ファルシを作ったさらに大きな神がファブラの神話におり、その神が残した機械がファルシであり、
人間からすればファルシは神に等しい存在。
神の機械であるファルシがいろいろなものを生み出し、人間の生活を豊かにしている」

「ファルシがルシになる者へ使命を伝える方法がビジョン。
ファルシに選ばれたルシはビジョンを見て烙印を押されルシとなる。
ビジョンは映像のようなものだが具体的に使命がわかるものではなくシルによる解釈によってビジョンから得るものが変わる。
ファルシはパルスにもコクーンにもあり複数存在する。
しかし、コクーンでパルスのファルシが発見されることは異常事態であり珍しいこと。
普通ならばコクーンのファルシはコクーンだけ、パルスのファルシはパルスだけに存在するからだ」

このままじゃファルシがルシでコクーンのパルスがどうのこうの意味がわかりません^^;
以下のように翻訳可能だそうです。

ファルシ=召喚獣
ルシ=召喚士
コクーン・パルス=町の名前

んで翻訳すると以下の通り。

「主人公のライトニングは性の町の召喚獣に選ばれた召喚士。
召喚獣の中心、力の源にはクリスタルがあり、機能に合わせて周囲を形作る機械が召喚獣にあたる。
召喚獣はクリスタルを内包した神の機械と呼べる存在。
召喚獣を作ったさらに大きな神が召喚神の神話におり、その神が残した機械が召喚獣であり、
人間からすれば召喚獣は神に等しい存在。
神の機械である召喚獣がいろいろなものを生み出し、人間の生活を豊かにしている」

「召喚獣が召喚士になる者へ使命を伝える方法が念話。
召喚獣に選ばれた召喚士は念話によって烙印を押され召喚士となる。
念話は映像のようなものだが具体的に使命がわかるものではなく召喚士による解釈によって念話から得るものが変わる。
召喚獣は性の町にもオチンチンランドにもあり複数存在する。
しかし、オチンチンランドで性の町の召喚士が発見されることは異常事態であり珍しいこと。
普通ならばオチンチンランドの召喚士はオチンチンランドだけ、性の町の召喚士は性の町だけに存在するからだ」


なんだか分かったような気がする^^


極めつけの翻訳結果がこれ!

14 名前:既にその名前は使われています[] 投稿日:2009/11/17(火) 12:07:11 ID:yBPZFD5x
翻訳するは・・・

空中都市の召喚獣が地上に住む人間から召喚師を選ぶ


おおーわかりやすいw
ゲーム背景が分かってなんかちょっとFF13が面白そうな気になってきたwwww

しかし、よくもまあこんな意味分からない設定考えつけるなぁ・・・。
ファルシがどうのこうのじゃ意味がわからんw

シナリオライターがオナニーするのもいいですが、
せめて単語の説明くらいしっかりして欲しいところですよ・・・ね^^;
関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://frommii.blog28.fc2.com/tb.php/553-258034a4
当ブログへのトラックバックは記事もしくはブログトップへのリンクが必要となります。
また、当ブログへのリンクの無いトラックバックは削除する事があります。あらかじめご了承ください。

0件のトラックバック

0件のコメント


コメントの投稿

現在"http://"を投稿規制しております。URL記入の際はhttpを抜きにしてご記入ください。
投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Mii

Author:Mii
Odinサーバーで活躍中のミスラです。
狩シ赤と60まで上げてきましたが、どうやら赤魔が性に合っているようです。

ツイート

OdinLinks

月別アーカイブ

07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索