Entries

リーダーのススメ

最近SSばかりでまともな記事書いてなかったので
少しばかり自分がリーダーしてるときの心得を書いてみます。
リーダーといってもFFの中じゃ、LSリーダー、ミッションリーダー、LV上げリーダーと
まあ、さまざまなトップ達が居るわけですが、
今日はとりわけ人数の多いLV上げリーダーを取り扱ってみたいと思います。

レベル上げのリーダーとは言ってもやることは大したことじゃないですね。
せいぜい、メンバー集め、狩場選択と作戦の決定を行う程度です。
ところが、このメンバー集めや作戦を練る段階で悩んでる人も多いみたいなので
その辺について自分の考えを少し書いてみます。

1.メンバー集めについて
まず一番最初にやる仕事であり、リーダー最大の仕事でもあるメンバー集めなんですが、
ここでメンバー集めを楽しむために自分なりの作戦というかポリシー的なものを持って
メンバー集めをすると、どういう戦闘をするかのビジョンが見えてくるかもしれません。

分かりやすい例で言うと「今日は骨だからモンクいっぱい入れるぜー」とか
「コウモリやるから槍が得意なジョブを入れるぜ」とかそんなもんです。

これは極端な例ですが、ある程度目的を持ってメンバーを選ぶとリーダーも楽しいものです。
この構成を選択されるときに指標とされるのが「前衛3後衛3」の定説ですね。
でもこれだと「ナナナ白白白でいいんだな?」となりかねません。
前衛と一言で言っても、守りに専念する盾役やら攻撃役やらで分担が分かれますし
後衛だって攻撃 補助 回復と能力はバラバラです。
そこで、まずパーティ内での役割分担について分析してみます。

(1)攻撃役 アタッカー
まず、何はともあれ攻撃しないことには敵を倒せないので、唯一必須と言っていい役割です。
このアタッカーも大きく分けて2種類に分類され、
常に高い攻撃力にてアタックし続けるタイプ(メレー)と
瞬間的に大ダメージを出すタイプ(ヌーカー)が存在します。
FF内で代表ジョブを上げるとメレーは戦士 モンク、ヌーカーは狩人 黒魔道士と言ったところが有名です。
概ね、メレーの方が総ダメージは大きくなりますが、ヌーカーが居ることにより
チェーンボーナスを稼ぎやすくなるので、一概にどちらが強いとは言えませんね。

(2)防御役 ディフェンダー
敵の攻撃を引きつけ耐えることを仕事とするジョブです。
FFではあまり聞きませんがタンクと呼ばれたりもします。
代表ジョブを上げると、ナイト 忍者ですね。
被弾を軽減しつつ、敵の攻撃を引きつけ続ける必要があるので
テクニカルな一面も必要となります。
パーティに1人いるととても心強いです。

(3)回復役 ヒーラー
傷ついたタンクを回復し、常に万全な状態を維持することを仕事とします。
代表ジョブは白魔道士。
HPの回復に加え、毒や麻痺などの状態異常も治していく必要があります。
アタッカーに次いで重要なポジションとなります。
また、FFではヒーラージョブが少ないので早めに確保したいジョブでもあります。

(4)補助役 バッファー
敵を弱体したり、仲間を強化したりと間接的な行動を中心に行うジョブです。
代表ジョブは赤魔道士と詩人。
直接ダメージを与えたり、回復したりするわけではないので
仕事自体はとても地味ですが、その貢献力は高くFFでは大人気です。
タンクと同じく1人居てくれると心強いですね。


FFでそれぞれの仕事にどのジョブがつける可能性があるかを一覧にすると
大体こんな感じです。

攻:戦モシ黒暗狩獣侍忍竜
盾:戦ナ忍
癒:白赤召
補:赤詩召

これを踏まえてどういったパーティを組めば良いのかを考えようと思いましたが
少し長くなったので、次回書きたいと思います。
関連記事

0件のコメント


コメントの投稿

現在"http://"を投稿規制しております。URL記入の際はhttpを抜きにしてご記入ください。
投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Mii

Author:Mii
Odinサーバーで活躍中のミスラです。
狩シ赤と60まで上げてきましたが、どうやら赤魔が性に合っているようです。

ツイート

OdinLinks

月別アーカイブ

10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索