Latest Entries

キャンペーンということでオーメン詰みしてみた

キャンペーンらしいので適当にシャウトしてみました(笑
1シャウトで一気に15人くらいTellきて捌くのにちょっと手間取ったっていう。
なんだかんだでみんなカード欲しいんですよなw

盾ジョブ2
前衛6人くらい
召喚6人くらい
風2 学1赤1とかの構成です。

今やイオニック作成などで注目を浴びる話題のジョブがたくさん来ますね^^
ある程度支援や回復できるようにパーティ組みなおし。
前にも書きましたが、召喚はアタッカーから回復、支援までできる万能ジョブなので、こういった雑多なコンテンツに来てもらえると便利に使えてありがたいすなぁ~。

オーメンのカードは戦闘不能中でも問答無用でもらえるので割と適当にやればいいので気楽です。
お題はクリアできるものはガンガン対応して無理なものはあきらめてサクサククリアしていくのが好みかな~。
お題消化率7割程度で最終面の敵全滅してカード10枚ゲット!
通常時の3倍くらいもらえるんでしょうかね。
キャンペーンHQパワーすさまじいです。

もはやシニスターに白は不要だろうか・・・?w

割と久々に前衛シニスターしてきました。

構成:戦青青風召赤

ヒーラーもタンクもいない超攻め攻め構成です(笑
範囲回復は召喚の履行、単体はそれぞれ後衛が適当にケアルかぶせていく感じです。
白なしで回るかどうかちょっとチャレンジしてみた結果ですが、シニスターくらいなら普通に回るの確認できて一安心です。
履行回復の回復量は馬鹿に出来ず、ケアルガの代用としては十分使えるレベルかなと思います。
それに加えて様々な強化や攻撃履行によるダメージ源にもなれるわけで、今は召喚というジョブが非常に便利で強くなったなーと実感できますね。

前衛シニスターは白入れて強引に回復しながらやるのも手ですが、スタナーいれて適当に止めつつやるってのもかなり有効です。
今回は赤/黒で適当にスタンしてましたが、絶対に止めたい技以外でも適当にスタンしてるだけで、かなり手数減らせるので前衛シニスターするときは一考の価値ありですな。

前衛が強かったのもあって1戦5分未満でさくさく大車輪。
主に新人の装備取り目的でいきましたが、まあ今日は敵が偏るのなんのって、10戦ほどしてモリマー8回、イングリッド6回、ハーサーカとオーグストの合算に至っては10回と、ドロップ品が糞な敵ばかり出てくるというひどさw
てか、アシェラ1回もでてねえwwwwww
こんな酷い引きで全然装備もそろわないし、また時間あるときリベンジせねばあかんなぁw

総合火力演習2017 教育予行

陸上自衛隊のイベント、総合火力演習の予行に遊びに行ってきました。
昨今では倍率20倍を超える超大人気の大物イベントですが、とあるコネで予行チケットもらって行ってきました。
プログラムはほとんど変わっていませんが、今年は新装備のお披露目でしたね。
実弾演習は相変わらずの大迫力で何回見ても飽きません。
今年はシート席でしたので演習中は撮影せず、展示装備メインで写真遊びしてみました。

ロータ部分の躍動感を意識して、シャッター速度1/60秒程度?で撮影
IMGP5329.jpg

IMGP5332.jpg

IMGP5335.jpg

なんとなくそれっぽいような・・・。
カメラの液晶小さくて確認がむずい。

望遠で各種装備類
IMGP5341.jpg

IMGP5342.jpg

IMGP5343.jpg

IMGP5345.jpg

安物カメラにしてはまあまあかなぁと。
焦点きちんと合わせる練習が必要かなという感じな仕上がりに。

ここから単焦点レンズの撮影群
IMGP5350.jpg

IMGP5351.jpg

IMGP5352.jpg

IMGP5353.jpg

IMGP5354.jpg

IMGP5355.jpg

さすがにそこそこきれいにとれてます~w
ちょっと露光が長すぎな気がするかな。
ヘリとってからあまりいじってないので、たぶん1/100秒設定だとおもう。

榴弾砲のメカメカしい部分
IMGP5356.jpg

IMGP5357.jpg

IMGP5358.jpg

大半の装備は朝霞に展示されてるので、あまり見ることのない装備のほうが興味でますね~^^


撮影遊びがてら色々な設定で撮影してますが、なかなか面白く写真が変化するので飽きないですねぇw
なかなか厳しい倍率ですが、演習見学は非常に面白いので、興味出た人いたら是非来年は応募してみてください~。
兵器が好きというほどじゃなくても、子供の頃にSFや歴史に興味もったひとなら、きっと満足するはずです。

アンバス1章むず サハギンの牙城を崩そう

知り合いに呼ばれる形でアンバス1章むずの連戦してきました。
なかなかギミックが細かく慣れないとむつかしい感じですが、コツさえ掴めれば連戦も視野に入ってきますね。

頭に入れとく必要があるギミック
・ボスは移動しない
・ザコは寝る
・ボスとザコの距離が離れると被ダメージカット発生
・ザコを倒すことでボスのHPが減少
・ザコは倒しても時間POP
・ボスに弱体を入れると歌をなかなか歌わなくなる
・弱体5個入れることでボスにサイレス可能
・サイレスすると特殊技解禁&ザコレベルアップあり&バイオリジェネ消失
・サイレスしないとザコリジェネ&バイオフィールド

ということで、最後にサイレス入れるかどうかで戦略が変わりそうな感じがします。
今回はサイレスを入れずに前衛の連携火力で一気にザコを葬り去るという作戦を選択。

構成:ナ戦戦詩風白

ナイトがザコの位置を決めて、戦士2人の火力でガッツリと倒すという方針です。
何気にザコの技がヤバイので、歌はミンネとカロルを交え、さらに風水魔法はウィルトも選択しました。
歌:栄転メヌミンネ水カロル 風:フレイル ウィルト エントラヒューリー

連携はシンプルにウッコ、アップ、ウッコの3連。
エンピ+ミシックというスーパーコンビでも削り切れてない場合もあったので、連携は4連を基本にしたほうが良いかなーというのが終わった後の感想ですね。

戦闘
歌等の準備が終わったらナイトが突っ込みで開始。
アンバスは絡まれることでヘイトリストに載るので、戦闘始まったらセンチネル、ウォークライ、ランパート、パリセードを使いつつ、壁際にザコをひとまとめして達ララで寝かせ&ナイト及び前衛はボス前に待機。
この時点でそこそこの固定ヘイトが乗ってるので、あとは戦いたいザコをディアなどで起こしてボス付近に設置しては連携の繰り返しです。
ザコとボスの距離調整は結構シビアなので、ほんとに密着するように微調整しないと上手い事削り切れません。
ザコはボスを時計回りに回り込むように動くため完全に密着させるにはそこそこコツがいります。盾役の腕の見せ所でしょうか。

戦闘中にザコがリポップするので、盾役はキチンとこれに挑発やフラッシュを入れる必要が出てきます。
これを見逃したりすると白魔からやられたりしてグダるので要注意です。
また大したことないトピックですが、竜騎士サハギンが呼び出した子竜は、サハギンに連携することで勝手に消えるようなので普通にやっていれば無視しても大丈夫です。
たまにWSダメージ出すぎて連携発生せずに倒してしまった場合などは、ちゃんと敵の子竜も倒しましょう。

負けパターンとしてあったのが、まずリポップしたザコ見逃して後衛がやられてグダるパターンが1つ。
もう1つは前衛やられてザコ倒しきる火力を得られなくて負けるってパターンが1つって感じでした。
前衛やられるパターンはバイオダメージ軽視してHP回復おいついてない場合に起こったように思います。
またザコ敵にかかっている歌の効果もすさまじいものがあるので、戦闘するザコはきちんとディスペル入れることを忘れないようにしたいところですかねー。
ミンネやマンボあると、結構厳しいです(笑
敵の技がヤバイのもたぶんメヌかかったまんまだと強いのじゃないかなーと思っていたり・・・。

今回はギミックが多く、割と難易度高めとの評価ではありますが、ネックとなっているポイントを丁寧に抑えていけば、十分攻略できるものになっていると思います。
Expertと名前がついてるのですから、個人的にはこれくらい難易度高くてもいいんじゃないかな~とは思いますが、報酬に直結してるだけに、いわゆる「物が欲しい」という人には不評なようでちょっと残念ですね。
寝かせる、弱体を入れる、ディスペルをする、連携をする、リンクした敵のタゲをとる、という昔のレベル上げでは普通にやっていたことなんですが、今ではむつかしいという印象なんでしょうか(・ω・)
FF11自体かなりマンネリ化してきている感は否めないので、こういった頭使う戦闘自体は個人的に非常に好ましく思っているので、この後もちょくちょく入れてきてほしいかななんてちょっと思います。

カザナル外郭で近接ジョブポやってみました

フレに誘われる形で近接ジョブポってのやってみました。
最近は強引に行こうぜ!って言ってもらわないとFFをガッツリやることも減ってしまった感じですわ・・・w

170808230935.jpg

構成:戦竜青詩召白

敵はカザナルのでかいコウモリです。
戦士で釣って詩人で寝かせて、竜青で連携して倒すって感じで~。
召喚は支援メイン、たまにMBってノリです。
連携はスタダ→シャンデ→スタダの3連携でスタート。
ちょっと倒しきれない場面が多くかったので、途中からスタダ→ファスト→スタダ→スタダの4連携にしました。

りゅーさんがめちゃくちゃ強かったのも相まって狩り自体は成功。
ほぼ4連携で削り切れますがたまに残ったりする感じですかね。
HP残ってる時はうまいことシヴァでMBしてくれたり、なんとなく昔のレベル上げみたいなアドリブ感が面白かったですなーw
敵の回避自体がどれくらいかは不明ですが、ベース命中1150でも栄転+マド+寿司で充分命中しているようでした。
近接支援だとやはり詩人が頭2つくらい抜けちゃいますね。
蝙蝠はディスペル技もないので開幕からずーっと5曲維持ですし、すさまじいパフォーマンスです。

私は戦士で参加して敵をつって維持するだけ。
めちゃくちゃらくちんでした。
支援側もあまりやることないようで、忙しいのは前衛だけだったっていうw
メリポ時代では後衛の忙しさがマッハで顰蹙買ってましたが、完全に立場逆転してしまいましたねぇw
アタッカーはアクション要素が強く、うまい人ほどダメージも出るので、そういうのが好きな人が多いでしょうし、忙しいのもドンと来いってな感じなのでしょうかねー。
ずーっと集中力切らさず連携できる人、めちゃくちゃ尊敬します。

WSはスタダが15000~25000前後出ていて非常に安定。
突弱点ということもあって槍〆にしてみたわけですけど、大成功でした。
連携ダメージは3連目の闇で約2,5倍 4連目の闇で約4倍といった印象です。
〆のスタダ2発で連携混みで15万ほどHPを削り切ってくれるので見ていて非常に爽快です。
強いりゅーさんが参加してくれてほんとよかったですわ。

近接ジョブポやってみた感じとしては、やはり大ダメージのWS出せるかどうかが稼ぎのキモになるようです。
それを4連つなげることができれば、〆の連携ダメージだけで5-10万くらいは軽く出せるので、それで一気に削り取れるかどうか、が重要な気がします。
敵の特性や仲間の強さを把握して、適切な連携を提案できるかどうかという能力もちょっと必要になるかもしれませんね。
さすがに連携1回で倒しきれる超高速MBジョブポに比べると稼ぎは落ちますが、詩人や前衛あげるならMBは回避せざるを得ないわけで、ジョブポの新しい選択肢としては十分ありかなーと思います。
また前衛2人でつなげていく途中でMBすることもできるわけで、ジョブ構成の柔軟性は非常に高いかなと思いました。
いろいろ構成を試して研究していくことで、さらに高効率な近接ジョブポを出せる余地はまだまだありそうです。
指揮官視点だといろいろ興味深い部分も多いので、また試してみたいかなーなんて思いますね。

Appendix

プロフィール

Mii

Author:Mii
Odinサーバーで活躍中のミスラです。
狩シ赤と60まで上げてきましたが、どうやら赤魔が性に合っているようです。

ツイート

OdinLinks

月別アーカイブ

09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索