Latest Entries

だらっと青だらけのベガリーラーニングツアー

ハデストリガ取りを兼ねてダラっと遊んでみました。
青たくさんで殴り勝てるなら、前衛構成でも普通にベガリーできるかな~なんてちょっと甘い気持ちも含めて試してみたりw

170716164912.jpg

構成は青青青青詩風 青青青青詩風とかだったかな。
盾無し白無しとかいう無謀構成(笑
青って分身とかたくさん貼れるしなんとかなるかなー?とか思ってましたが、ちょい甘かったですなw
最初にドクマクエリアに行きましたが、まず2匹目のNMである巨大スライムに大苦戦。
ミンネやウィルトで防御関連かなり強化してたのですが、まあとにかくフレイドスプレッドでバッタバッタと死んでいくっていうw
これは完全に想定外。
もうちょっとダメージ抑えられるかなって考えてましたが、やはり盾ジョブでもないとカット装備もないし、それに青ってHPも低いからそれも相まって一気にやられちゃった感じですね。
ボスのドクマクは普通に何も苦労せず倒せただけにちょっと悔しいです。

2匹目のバラモアエリアはNMフォモルが3匹ずつ襲ってくるところで全滅。
やはり盾ジョブ無しってのが無謀だったかなーって思いました。
やり直しは素直にナイトだしてリトライ。
自分はタゲ取りなど慣れてるので、ここからは大安定ですね。
ボスのクルエルジョークで一気にやられましたが、維持しつつ青魔法のダートでちまちま削って終了。
つーか、結局遠隔攻撃じゃないと厳しいかな?w

3匹目のアシュラックは途中光エレと闇エレだけ倒してボスへ。
こいつは非常に弱く、道中のNMも含めて普通に殴り倒せますね~。
苦戦するかなと思ったやつが一番楽でした。

青魔殴り構成でやった印象は、やはり前衛の健康を維持するコストがやはり高いかなって印象でした。
ベガリーは結構致命的な状態異常やダメージ技あるので、空蝉なども準備したいところですしね~。
クリアタイムもMBのがはるかに早く、MBの強さを見せつけられました感じですね。
コンテンツごとに得意ジョブが変わるというコンセプトになりつつあるので、ベガリーは黒が有利なコンテンツ。
って位置づけで安定でしょうかねー。

あ、ちなみにどれくらいラーニング成功したかはわかりませんw
取れた人、おめでとう!

なんとなく飛空挺乗ってみただけっていう

なんとなくたまには飛空挺乗ってみようかな~って思って、超久々に乗り場来てみましたw
今日はそんなSS適当に貼り付けの日です(笑
170708221632.jpg

出発ムービーごーごー!
170708221839.jpg

久々に入る客室。
そういえばこんなんだったよなーなんて思いつつ散策。
170708221702.jpg

空から見える地上のミニマップ非常に凝ってるんですよねー。
リージョンマップと見比べると、きちんとマップの形作っててすごいなーってホント感心します。
170708221919.jpg

170708221944.jpg

テレポ岩、さてどこのでしょう?(笑
170708222101.jpg

いよいよ目的地のランドマークが見えてきました。
景色1つでどこだか分かる様にしてあるってゲームでは結構スゴイことですよ。
170708222254.jpg

ミスラ島に到着~w
ここに来た理由は虫団子の購入っていうw
170708222433.jpg

170708222451.jpg

170708222809.jpg

久々にお気に入りの街についてせっせとSS取りまくってしまいました。
ゲームデータなので全く同じ景色のはずなんですが、時間が経ってから見るとまた違った印象を受けるから不思議ですね。
ヴァナディールという世界をきちんと構築してるからこそ、地形1つとっても思い入れが出来るのでしょうかね。
既に15年経ってるゲームですが、しっかり基礎部分作っていれば、まだまだ景色で気分良くなれるんだからFF11はスゴイです。

詩人・コルセア・風水士 リーダー視点から雑感

転職やら引っ越しやらで諸々忙しくてFFなんかもあんまプレイしてなかたtのですが、これからまたしょぼしょぼ復帰していこうかな~なんて思います。
適当な前置き終わりw

最近またオーメンなどシャウトするようになりました。
詩人なんかはパッチで超強化されてて支援ジョブどうするかなかなか悩ましいところも出てきます。
最近主催などして感じた部分と、こうあって欲しいかなと言うちょっとした考えを適当に書いておきますね。

詩人
自分も詩人微妙にやるんですが、パッチ来るまではホント弱くて全く出番なかったですなぁ。
今は歌の性能も非常に強くなり出番が格段に増えました。
最低でも3曲、仕上がった人なら4曲と非常に幅広い強化が出来るのが魅力です。
強化方面は近接関連の強化が半分以上を占める感じですね。
メヌエットが強いので遠隔パーティでも使えますが、やはり真骨頂は近接です。
凱旋マーチ+ヘイストでヘイストキャップする性能は非常に有能。
前衛に自由に2曲かけられます。
命中足りてるならメヌメヌ特化、足りなければマド混ぜる、防御欲しいときはミンネも非常に強力です。
※なんとミンネ、プロテスより防御増えます(笑
バーサクしてても一撃死を強引に耐えるスケルツォやカロルでのダメージ無効化など、とにかく前衛強化するなら幅広さも効果も今のところ詩人がダントツのトップでしょう。
なので前衛パーティでは積極的に詩人を組み込んで行きたいところです。
前衛パーティは被弾も多くてケアルMPも激しいですが、バラードでアホみたいにMP供給できるので、ガンガンケアルガかぶせるくらいの勢いで行くと上手くいくんじゃないかなーと思います。
反面精霊側とは非常に相性悪し。精々バラードするくらいしか出来ません。
詩人はメンバー毎に細かに歌の掛け分けも出来るので、歌の性能を把握し状況を見極めて丁寧に歌を使い分ける能力があると非常に好ましいかなと思います。

コルセア
詩人の台頭で単純な強化だけでは、なかなか活躍が難しくなってきたジョブかなって印象が出てきました。
強化も2枠しかなく、またファントムロールの再使用時間は非常に長いので前衛後衛に掛け分けしていくスタイルも中々大変なうえ、正直なところロールオンリーだと劣化詩人感は否めません。
詩人と比べて優れている点は、軽装系近接防具が装備可能なところで、コルセア自身が結構なダメージソースとなりえるところです。
もちろん本職と比べるとアビリティやWSの差などで差がつくのですが、それでも詩人はもとより赤魔から見ても非常にうらやましくなるレベルの火力です。
コルセアを出すときは、この火力を生かさないと非常に勿体ないです。
コルセアと言えば遠隔ジョブという印象ですが、ヘルクリアなどでの近接装備もかなり充実してるので、近接PTに組み込まれた時用に近接装備もあるとより柔軟な動きが出来てよいのではないでしょうか。
近接も出来る、遠隔も出来る、場合によっては後衛支援も求められたり、ヘイストスナップ担当となることもあります。
このように非常に万能に動けるジョブなので、主催者がどのような能力を求めているかっていうのはコンテンツ開始前にきちんと確認しておいたほうがよいかなーと。
ロールだけしてれば十分ということも多々ありますが、コルセアの醍醐味はやはり自身の火力追及かなと思います。
遠隔装備だけでも持っておくと幅広く動けて面白くなってくると思いますよ~。

風水士
攻撃命中の物理用魔法用双方が揃っており、また敵の弱体も同様に弱体が出来、さらに防御向けの魔法も揃っているという、非常に万能強化弱体ジョブですね。
防御ダウン+攻撃アップや回避ダウン+命中アップなど、強化したい部分に特化させて魔法を組み合わせるのがメジャーな感じでしょうか。
リーダーの好みによって、被ダメージ減らす方向にしたり(ヴェックスアトゥーンなど)敵やパーティ構成を選ばない強化は非常に魅力的です。
反面、強化弱体合わせて同時に使えるのは2つまで、アビリティ使用で限定的にどうにか3つめ、という形で支援の融通はコルセア以上に利きません。
このため、前衛強化しつつ後衛位置で後衛支援もすると言ったことがほぼ出来ません。
これはパーティ崩れたときに盾の防御性能挙げつつ、ヒーラーの回復能力をあげるといった事がやりにくいということに繋がるわけで、ツボにはまれば強い反面、トラブル時に機転を利かせることが難しいという欠点も抱えています。
※例えば、前衛防御を放棄してインデリフレシュを唱えて前衛が倒れるなどは本末転倒ですね
また風水魔法の効果は風水士自身と羅盤に依存しており、風水士自身や羅盤が倒れることによって風水魔法効果が切れてしまいます。
歌やロールは、掛けた当人が倒れてもメンバーへの効果は残るので、この点も風水魔法の大きな弱点です。
このため自身と羅盤の防御能力は風水士参加の必要条件となりがちです。
羅盤が倒れることで防御性能を失いピンチを招いたり、頻繁にジオ詠唱することで火力ダウンを招いたりMP切れを引き起こすのも好ましくありません。
よって、風水士に求められる一番目の能力は安定性ということになります。
どれだけ長く羅盤を維持し、自身の被ダメージを減らせるか。
それを目標にしてもらえれば、イドリスが無くても十分風水士の能力を引き出せると思います。

とまあこんな感じで自分的雑感を書いてみました。
あくまでも指揮官視点なので、もしかしたら当たり前のことしか書いてないかもしれませんがご容赦をw
支援ジョブとひとくくりにされる上記3ジョブですが、意外と三者三様の能力と弱点を抱えていてなかなか面白いバランスになってるなーって思います。
概ね、詩人は近接支援向け、コルセアは遠隔支援向け、風水は魔法支援向けって感じですが、弱点を理解しそれを補う運用をすれば、意外と苦手な組み合わせでも活躍の方法はあるんじゃないかなと思います。

久々の長文終わり(笑

オーメンボスルート 2アラという選択肢

最近、装備がそこそこなLSメンを従えて2アラオーメンを始めてみました。
2アラ攻略始めたきっかけは、自分は大体装備取りきったので、あとは如何に楽にクリアするかを模索したのが始まりです。
オーメンのボスは6人パーティでも倒せるのですが、比較的強力である程度装備整ってるアタッカーがいないと時間かかったり負けたりすることがままありました。
特に香車、金将、歩兵あたりはちょっとミスったり火力の問題で負けたりとなかなかの強敵です。
最初にアライアンスでやったのは香車でした。
こいつはご存じの通り、前方範囲の針1万本してきます。
必然的に人数増えるほどダメージが減るので、集まれば集まるほど攻略が楽になる敵の筆頭です。
最初は人集まるかな?ってちょっと不安でしたが杞憂でした。
気軽に確実に勝つってのはそれなりに需要あるようで割とすぐ集まりますね。

アライアンスでやってみたところ、これがまあ倒すのが早い早いw
まあ単純にアタッカー倍以上いますからねw
一般的な6人パーティなら、盾攻攻風詩白でアタッカー2ですが、これがアライアンスとなれば、盾盾風白攻攻 攻攻攻コ詩白とかにできるわけで、すさまじい火力を出せるようになります。
支援が厚くなることで装備がそこそこの人でも気軽に参加出来ますし、支援を1つ命中寄りにしてもそこまで火力の減衰も無いわけで、気楽にゴリ押し出来る感じがかなり新鮮ですw
ゴリゴリっと削って香車終了(笑
アライアンスで敵のHP増えないって素晴らしい(笑

あまりにも香車が楽だったので別の日に金将と歩兵もやってみましたが、いやーらくですねw
金とか連携ダメージでても関係なしにゴリ押し出来る新鮮さw
しかも敵のHPが目に見えてごそっと減っていくのはホント気持ちいい。
この「やってて楽しい」ってのスゴイ大事だと思います。
人数が増えたら楽になったっていう当たり前のことが、とてもとても楽しいです。
やっぱりMMOなんだから、困ったらとりあえず多人数でクリア!でイイと思うんですよね。私は。

アイテムロット管理が面倒に感じたので完全フリーで対応(笑
完全フリーはそれはそれで公平なので、まあ個人的にはありかなとw
てか10人こえると誰が何をロットするか把握するのつらいはw

割と適当にメンバーあつめてサクッとやってみた2アラオーメンですが、戦果は非常に大きかったです。
詰まるとしたら大体は火力不足による時間切れか、大ダメージで崩れて全滅ってパターンなので、盾2枚+アタッカー大量というオーソドックスなHNMスタイルで行くことで、オーメンも非常に気楽にクリア出来るようになりそうです。
まだボスチャレンジしてないよーって人は1度アライアンスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

浅草フクロウ喫茶に遊びに行ってきたっていう

せっかく東京に引っ越したってのもあって、東京近辺に住んでるLSメン同士でちょろっと遊ぶべって事で浅草いってきました。
まあ個人的に行きたかったってのが一番強かったのですが、浅草のフクロウ喫茶に集合ってことで・・・w

アウルの森

890円で動物とふれあい放題、時間制限無しって考えると割とお安い価格かなーとは思います。
喫茶店というより、動物放し飼いのエリアに飲み物の自動販売機が置いてあるって説明のほうが正しい(笑
完全に動物好きの為のお店です。

→続きを読む

Appendix

プロフィール

Mii

Author:Mii
Odinサーバーで活躍中のミスラです。
狩シ赤と60まで上げてきましたが、どうやら赤魔が性に合っているようです。

ツイート

OdinLinks

月別アーカイブ

07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索